« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月29日 (日)

みんなで走ると楽しい!

A6df_2 3週間ぶりの自転車朝連、みんなと走る方がやっぱり楽しい。

タカシ師匠コンパクトカメラを一眼レフに持ち替えて、さすがの写りです。

おみかんはと・・Vサインのつもりが余裕がないから半分しか出てません、だから今日も2着なんだよ。

それにしても暑くなりました、1次会で引き上げですが、コンビニ休憩でアイスを食べないと帰る気力が出てきませんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月22日 (日)

万年筆の調整

Manpen ジョイフル本田でセーラー万年筆のペンクリニックが開催されたので行ってきた、書けなくなったとか調子の悪い万年筆を無料で修理調整してくれる凄いサービス。

万年筆とか昔のカメラとか修理しながら何十年も使える道具は大好きです。

最新のデジタル物も好きですが(^-^) !

万年筆は学生の時、実験レポートがペン書きを指定されて使い出し、書きやすさから、数学の計算以外全ての筆記を万年筆使ってました。数ある筆記具の中で一番書きやすいペンだと思います。今でもインクの色分けて何本か使ってます。

ではペンクリニックの内容を

写真中央、パーカーソネット、「書き出しでインクが切れることがあるんですけど」とお願いすると、川口ペンドクターペン先を見た瞬間そうだねぇと言いながらあっと言う間にペン先を外して手でモミモミして組み立ててペン先を紙ヤスリでスリスリ、この間2~3分、渡された万年筆は気持ちよい書き味でスラスラと綺麗な線を描いてくれる(インクは空色

書き手の癖に合わせてペン先を調整するとは聞いていましたが、プロの手にかかった万年筆がこれほどの変化を見せるとはビックリです。調子こいて他の2本も調整してもらう。

写真上のパイロットカスタムは細字なのでザラザラするものと思って20年ほど使ってましたが。ドクター曰く「インクの出がよくない、だから筆圧をかけてしまう、するとペン先が広がり紙に引っかかりザラザラ感につながるんだ」とインクの出を調整・ペン先スリスリでこちらもスラスラのペンに変身(インクは青色

写真下はパイロットが誇るシルバーン、書き味に不満はなかったのですが「紙質によってインクが切れる」と伝えると、万年筆はそういうものでは無いと、調整してもらいました、「一度削り出してあるからこれから3ヶ月ぐらい使い込むと自分のペン先になるよ」とのことで使っているうちにどう変わっていくか楽しみです(インクは茶色

来週のジョイフル本田のイベントは万年筆のインクブレンダーです、希望する色を混ぜて作ってくれるんです。行けたらおみかん色作ってもらおうかなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月12日 (木)

花の下伸びてる

2252 下の記事でコメントいただきました鼻の下伸びてる写真、そりゃあ可愛い女の子とツーショットだもの。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年7月 8日 (日)

快適朝連

Asaren 安全大会以降、ルール決めがしっかりして安心して走れるようになった、暑さもそれほどでもなく気持ち良く練習できました。

この所C30km組で走っているのですがゴールスプリント飛び出しが早いのか、単に力不足かどうしても1等賞が取れません。

おじさんと一緒で女の子も嬉しそう(逆だって)

タカシ殿毎度写真ありがとうございます

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年7月 7日 (土)

夏祭り

Narigion_1 今年も行きました成田祇園

お姉さんが元気な町内会は見てても華があって楽しいです

R-D1 BIOGON28mmZM

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 6日 (金)

夏到来

Umi 真夏先取り!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 1日 (日)

自転車凄い

自転車ロード 日曜朝連行ってきました。

この所お疲れモードで昨日など自転車乗るには丁度良い気温だったのでですが、気力が出ずに1日中ごろごろ、家にある漫画やら本やらだらだら読んで終わり、今朝も起き掛けは自転車練習気は乗らなかったのですが、何とか出発。

いつもの集合場所着いて、周回練習6週、ゴールスプリント最初に飛び出して逃げ切りだぁー・・・・そうは甘くありませんしっかり差されて2位、でもダラダラモードは抜けて気分リフレッシュできました、自転車のおかげで世のストレスから逃げ出せているようです。

Orenji 朝連とは関係ない自転車ですが、日の光に輝いていたものでちょいとスナップ

E-1 ZD14-54mm

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »