« 夏祭り | トップページ | 花の下伸びてる »

2007年7月 8日 (日)

快適朝連

Asaren 安全大会以降、ルール決めがしっかりして安心して走れるようになった、暑さもそれほどでもなく気持ち良く練習できました。

この所C30km組で走っているのですがゴールスプリント飛び出しが早いのか、単に力不足かどうしても1等賞が取れません。

おじさんと一緒で女の子も嬉しそう(逆だって)

タカシ殿毎度写真ありがとうございます

|

« 夏祭り | トップページ | 花の下伸びてる »

コメント

いい笑顔ですねー!
あ、私がちょんぎれてます(笑)

投稿: mihoko | 2007年7月 9日 (月) 19時41分

手を挙げているおじさんが一番楽しそう~
最近スプリント練習しているキムキムには・・・・かなり修行しないとかないません。

投稿: ま | 2007年7月10日 (火) 21時28分

確かに安全に対する意識は高まったと感じます。安心して走れると、楽しさもより増すような気がします。

投稿: ともし | 2007年7月10日 (火) 22時18分

皆さんどうもです、3人もの方にコメントいただけるなんて久しぶりのような、REが遅れてしまいました、南の方へ出張中でして。
mihokoさん
思わず笑顔のコメントありがとうございます、ちょん切れていると言うか、はみ出してると言うか・・・・
大変失礼致しました、カメラマンに意図を正したいものです、何故mihokoさんをちょん切ってこの構図にしたのか?
ま様
イヤーカメラ構えてる師匠見つけて必死にダッシュかましたのですよ、こちらの思う通りの写真になりました、この時「おみかん邪魔!」と雄叫びが聞こえた気がしますが気のせいでしょう。(師匠すいません、又写真撮ってください)
ともしさん
ホントにそう思います、皆さんの努力の結果とありがたく思いながら楽しく走らさせてもらいます。
次回からはC1組でなくてC2組でま様が弱っているいるうちに洗濯をしたいと思います。

投稿: おみかん | 2007年7月11日 (水) 21時59分

おみかんさま、おつかれさまです。

>大変失礼致しました、カメラマンに意図を正したいものです、何故mihokoさんをちょん切ってこの構図にしたのか?

た:そうなんですよぉ。あの場面では5名が走行中で全体の流れを捉えることなく漠然とシャッターを押していたかもしれません。ごみ箱行きを含め計14枚の撮影でしたが、どれもNGで悔いが残りますね。
ただ数を撮ればいいってもんじゃなく、一枚一枚魂を込めて写真をとらなければいけないと強く痛感いたしました。
今後もブログ等でたくさん使っていただけるよう腕もさることながら、機材?もグレードアップしていきたいと考えております!

PS.DSC02252のおみかん様、ちょいとばかり鼻の下がのびているような・・・(笑)

投稿: たかし | 2007年7月11日 (水) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133537/15695215

この記事へのトラックバック一覧です: 快適朝連:

« 夏祭り | トップページ | 花の下伸びてる »