« 山GPS オレゴン450 | トップページ | R-D1出動 »

2010年5月30日 (日)

そこに破線がある限り

Haidosai1 導入した山GPSを活用すべく、里山を走り回ってきた、道が無くなっていいても、GPS上に破線(登山道)が続いていれば、廃道アタックの開始、時期的に藪がすごいですが、笹をかきわけ、棘に引っ掻かれ進むと

Haidosai2 突然道が無くなって崖の上に出て、何とか激坂を下ると。

Haidosai3 目の前にお花畑が広がったりと、楽しくてたまりません。

アタックサイクリングは軽量、担ぎOKのモラティ号です

Lumix Gf1 20mm

|

« 山GPS オレゴン450 | トップページ | R-D1出動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133537/48497380

この記事へのトラックバック一覧です: そこに破線がある限り:

« 山GPS オレゴン450 | トップページ | R-D1出動 »