« キャノンデール フラッシュ | トップページ | 山形紀行 »

2010年7月11日 (日)

フラッシュ山サイ

Sekison1 房総山サイ行ってきた、藪と蜘蛛の巣とぬかるみが心配でしたが、昨日1日晴れたので決行。Sekison2_2

天気は午後から崩れるの予報なので、日の出前にロードスターで出発、フラシュもちゃんと積めました。

6時に亀山湖出発、ハイキングコース入った途端に道を見失う、戻るの面倒と尾根道めがけて直登藪こぎ、激勾配と藪で大変(自転車持ってる時は素直に戻りましょう )

Sekison3 無事尾根に出てご機嫌シングルトラック開始、ま今回は道がゆるくて乗車率2割程度、ドロドロはないけど、しっとり地面は急坂になるとタイヤが噛まない状態ですが、フラッシュの性能発揮です、良く登るし、木の根っこも跳ねずに越える、押し・担ぎが多いのも軽さが助けてくれます。

調子こいたら細尾根から谷に3m程落ちるアクシデントあり、ヘルメットの天辺の穴だけに土が詰まってました、真っ逆さまに落ちたみたい、フカフカ腐葉土で助かりましたcoldsweats01

Sekison4_2

細尾根、広い尾根、岩の切り通し、明るい林道と変化があり楽しんで走ってきましたが!。

出発前大きな見落としをしていました、藪、蜘蛛の巣は全然なしなれど。

Sekison5 こいつがいっぱいいました。shock

  ヒル

嫌いな人は写真拡大しないでください

気が付くとたくさん付いてます、足に噛み後12個ほどありました、献血も兼ねた山サイとなりました。やっぱり房総は冬ですね。

|

« キャノンデール フラッシュ | トップページ | 山形紀行 »

コメント

今の時期は、山ビル最盛期ですね。山ビルは、気持ち悪いので大嫌いです。でも11月ぐらいまでは生息してますよね。房総は、本当に細尾根が多いですね。そういった所は、つい押し歩きになってしまいますよ。やはりこの時期はMTBに乗るなら林道中心になってしまいますね。

投稿: カレー | 2010年7月12日 (月) 22時48分

1週間経ったらヒルに食われた所痒くなってきた。
痒い所が異動するのが不思議、もう夏の房総は行かない!
今度は秩父の山サイ行くぞ!!

投稿: おみかん | 2010年7月20日 (火) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133537/48852094

この記事へのトラックバック一覧です: フラッシュ山サイ:

« キャノンデール フラッシュ | トップページ | 山形紀行 »