« 朝焼け富士 | トップページ | イバソバサイクリング »

2010年10月29日 (金)

1900mの高揚

下山は沢沿いコースで、標高1900m程まで下がると見事な紅葉が、とくとご覧あれ
Kitadakef1

Kitadakef2

Kitadakef3


E-3 ZD14-54mm

|

« 朝焼け富士 | トップページ | イバソバサイクリング »

コメント

今回は、気合の入ったシリーズ物ですね。最後は、やはりここに来ましたか。今年は、紅葉も少し遅いようですが、やはり標高が高いときれいですね。先月見に行った志賀高原あたりでもとても見ごたえがありました。山の景色は美しいですね。

投稿: カレー | 2010年11月 1日 (月) 19時54分

カレー様毎度です
やはり標高があると登りごたえと景色の見応えが違います
、登山口から植生が変わって森林限界を抜けて眺めが変化して、四季の違いがあって。
登りはきついし、下りも足ガクガクで帰ってきて筋肉痛だけど、山はいいですねぇ

投稿: おみかん | 2010年11月 1日 (月) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133537/49879242

この記事へのトラックバック一覧です: 1900mの高揚:

« 朝焼け富士 | トップページ | イバソバサイクリング »