« 小さい機関車 | トップページ | 緑色の松木渓谷 »

2011年9月23日 (金)

銅山徘徊

Dou2 宿泊したかじか荘から峠を越えて、気持ち良く風を切って下ってきた

足尾本山の精錬所付近です、今はある程度管理の手が入っているようで、昔の廃墟のイメージは薄れてきています、内部のガイド付きツアーなんてあったら賑わうと思うのですが。

Asio_2

廃校になった小校舎や、廃線になった線路とかを探検して走りましたが、あちこち立ち入り禁止で 奥には踏み入れませんでした。

|

« 小さい機関車 | トップページ | 緑色の松木渓谷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銅山徘徊:

« 小さい機関車 | トップページ | 緑色の松木渓谷 »