« 風と一緒 | トップページ | 秋葉街道ツーリング »

2013年5月 2日 (木)

下栗 日本のチロル

Simoguri21
日本のチロルと呼ばれている下栗の里、

正面に南アルプスの峰を望む山間の集落
Simoguri11
なんでこんな山奥の、急斜面に集落があるのとビックリの風景
尾根筋につづら折りの道が付き、
上の道と下の道の間に家があって
家以外の土地は畑と言う所
住んでいる方に尋ねればのんびりしていて好い所だよ、皆も来てくれて
にぎやかだしねと。
車道が開通したのは30年前とか、多い時は小学校の分校もあり
70人いた時代もあるそうです、今はスクールバスが迎えにきて
何人かの小学生が待っていました。
OM-D

|

« 風と一緒 | トップページ | 秋葉街道ツーリング »

コメント

凄い場所ですね。でもここもそう遠くない将来には、限界集落になるのでしょうね。

投稿: カレー | 2013年5月 2日 (木) 22時43分


カレー様ご無沙汰しております
昔はよそ者は入れないと言う風土があったようです
空き家も目立ちますし、保存に向けての支援があって、受け入れる気風がなければ、なくなるか、観光地とのこすかでしょうか。
 なぜここに集落ができたか、里の方にもわからないそうです

投稿: おみかん | 2013年5月 3日 (金) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133537/57296389

この記事へのトラックバック一覧です: 下栗 日本のチロル:

« 風と一緒 | トップページ | 秋葉街道ツーリング »