« 夕方の優しい光 | トップページ | 大人の山登り 谷川岳 »

2013年6月 9日 (日)

初夏の大山千枚田

Natusenmaida1
稲が青々する大山千枚田、梅雨の前にオートバイで観察

OM-D

|

« 夕方の優しい光 | トップページ | 大人の山登り 谷川岳 »

コメント

田植えを終えて苗が育つことの棚田は美しいですね
日本は土地が狭いので棚田も多いです
お百姓さんはコメ作りのために耕作してるんでしょうが
最近はどこも観光ポイント化してきてますね
和歌山にもあらぎ島、丸山千枚田が良く知られています
そうそう、全国千枚田連絡協議会というのがあって
全国サミットも開かれているみたいです

投稿: 満天の星 | 2013年6月10日 (月) 08時21分

満点の空さん
 コメントありがとうございます

この棚田も、農家の後継者不足でNPO管理のオーナー制になっているようです、

鴨川の大山千枚田の眺めもさることながら、自宅からここまでの道が快適なカントリーロードなので、
梅雨の始めの貴重な晴れ間にショートツーリング200Kmです

投稿: おみかん | 2013年6月10日 (月) 12時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133537/57558102

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の大山千枚田:

« 夕方の優しい光 | トップページ | 大人の山登り 谷川岳 »