« マウンテンバイクに珍客 | トップページ | オートバイツーリングアルプス越え(イメージ) »

2015年5月 4日 (月)

29erMTB試乗 キャノンデールFSI

キャノンデール29インチFSIしっかり試乗、これまでハンドルがだるくて29インチ否定派でしたが、先日FSIにチョイ乗りした所、ハンドリングが素直になっていてこれなら良いかもと、いつもの里山でしっかり試乗ました、
ラフロードに大径タイヤは正義、特に急な登りなど低速時に2,3cmの小枝等が結構な抵抗でしたが29インチはすいすい超えて行く、軽トラトラックの轍をのりこえるなんてのも軽々、走行抵抗が少ないから楽にスピードが上げられる、レースシーンでは29が主流になったのもうなずけます、特にFSIは今まで29インチに有ったハンドルのだるさが26インチと比較して気にならないので文句なしです、駆動系の1×11sも使いやすい、フロントギヤを切り替える際にリヤを2s変えるか1s変えるかとか考える必要ないし、チェーン落ちの心配もないしです。

 最大の問題は我が家の自転車保管空間に収まらないという事かな。里山周回用に欲しいですが、フラッシュ26の性能を大きく超えるかとと言えばそこまではいかないかと、タイムを競うのであれば29ですが、山サイメインなら26もまだまだ行けます。
Fsi1
Fsi2
Fsi3
フラッシュ26とFSI29を並べてみると、29のでかさを改めて認識します。
 モトクロスバイクのフロントタイヤが21インチですから29インチのでかさってトラクター並ですかね

|

« マウンテンバイクに珍客 | トップページ | オートバイツーリングアルプス越え(イメージ) »

コメント

この比較写真いいですね。29のでかさが分かります。
今まで散々29の試乗してきましたが、乗ったときの違和感が解消しませんでした。やっぱりこのでかさなんですね。走破性の良さとか分かるんですけどね。私も当面26です。悩みは、USTのタイヤが無くなってきてることです。

投稿: カレー | 2015年5月 7日 (木) 19時57分

29er確かにいいです、急ぐ必要もないかな、fsiはチェーンラインを6mmずらしているので、あの良さもあるのですが、フロントギヤwに今はできないのもちとつらいかな。
 気になるのは最近の会社は古いものを切り捨てるので、26インチのパーツもなくなるの早いかもしれませんね。

投稿: おみかん | 2015年5月 9日 (土) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133537/61538027

この記事へのトラックバック一覧です: 29erMTB試乗 キャノンデールFSI:

« マウンテンバイクに珍客 | トップページ | オートバイツーリングアルプス越え(イメージ) »